ご加入をお考えの方へ

このホームページでは、国民年金基金に関心をお持ちの方や、ご加入をご検討していただいている方に、年金設計をしていただけるよう、制度のしくみやメリットをわかりやすく紹介していきます。
20歳から国民の全てが加入して、65歳から「老齢基礎年金」が受けられる国民年金。でもこの国民年金で支給される「老齢基礎年金」は、生活の基礎部分を保障することを基準に考えられています。ゆとりのある老後のためには、プラスαを自分で用意しなければなりません。

国民年金基金って?
国民年金にプラスしてゆとりをつくる公的な年金です。 将来受け取る年金を増やすことができます。

加入のメリットいろいろ
受け取る年金額は確定給付型年金だから、老後の資金を準備できます。また掛金は全額社会保険料控除の対象になるので、民間の個人年金に比べてとても有利です。

掛金は?
掛金は、年金の型と加入された年齢(性別)で決まります。

加入のしくみ
新しく加入されるときの手続きの流れなどを説明します。1口目の終身年金を基本として、2口目以降は掛金の上限(月額で68,000円)の範囲内で何口でも加入できます。自分にあった無理のない年金プランが立てられます。


年金シミュレーション
自分の場合はどうなるの?ご自分の年齢や加入したい年金の型で具体的に見てみましょう。

Q&A
国民年金基金について、よくある質問とその答えです。

資料請求
もっと詳しく知りたい方は、こちらより資料をご請求ください。