年金の選び方

7つのタイプから選んで、自分にあったプランを

1口目は 65歳から生涯にわたって受けとれる終身年金です 。 2口目以降は終身年金と 、期間を決めて受け取る 確定年金があります 。

国民年金基金では、生涯にわたって年金を受け取る「終身年金」のA型・B型と、受け取る年金の期間が決まっている「確定年金」のI型・Ⅱ型・Ⅲ型・Ⅳ型・V型があります。それぞれの特徴を組み合わせて、最適の年金プランを選んでください。

※50歳1ヶ月以上の方は、Ⅳ型・V型には加入いただけません。
※60歳0ヶ月以上の方は、Ⅱ型、Ⅲ型、Ⅳ型、Ⅴ型には加入いただけません。

ただし、確定年金の年金額は終身年金の年金額(1口目を含めた額)を超えることはできません。

加入は口数制で年金額や給付の型はご自分で選択できます。

自分が何口加入するかによって受け取る年金額が決まります。

給付の型は、終身年金A型・B型、確定年金I型・Ⅱ型・Ⅲ型・Ⅳ型・V型の7種類があります。


1口目

保証期間のあるA型は、年金受給前または保証期間中に亡くなられた場合、遺族の方に一時金が支給されます。

1口目は、A型→B型、B型→A型への途中変更はできません。

2口目以降

2口目以降は、終身年金のA型、B型のほか、受給期間が決まっている確定年金のI型、Ⅱ型、Ⅲ型、Ⅳ型、V型から選択(※)してください。

※掛金上限の6万8000円(1口目を含む)を超えないこと。
※確定年金 (I型、Ⅱ型、Ⅲ型、Ⅳ型、V型)の年金額が、終身年金(A型、B型)の年金額(1口目を含む)を超えないこと

A型、I型、Ⅱ型、Ⅲ型、Ⅳ型、Ⅴ型は、年金受給前または保証期間中に亡くなられた場合、遺族の方に一時金が支給されます。

掛金の払込期間は、1口目と同様にご加入から60歳到達前月時点までです。

(※1)35歳誕生月までにご加入の場合
(※2)50歳誕生月までにご加入の場合
(※3)加入時年齢が50歳1月以上の方は、Ⅳ型及びV型への新規加入及び増口はできません。
50歳以降にご加入の場合、加入月数によって年金額は異なります。

50歳以上で加入または増口した場合の1口当たり年金額 >>

誕生月以外に加入した場合、加入の翌月から次年齢に達成するまでの月数に応じた額が年金に加算されます。